山田親太朗が経営している世田谷のカフェはBLUE RIBBON TOKYO(ブルーリボントーキョー)

グルメ

こんにちは!ハコネコです!

山田優さんの弟の山田親太朗さんが、芸能界をほぼ引退しているが都内で飲食店を経営していることがわかりました。

実業家とニュースで話題になりましたが、東京都内に4店舗経営しているようです。

山田親太朗さんが以前より経営している世田谷のカフェはBLUE RIBBON TOKYO(ブルーリボントーキョー)。

今回は山田親太朗さんがオーナーのBLUE RIBBON TOKYO(ブルーリボントーキョー)について調べてみました。

スポンサーリンク

BLUE RIBBON TOKYOはどんなカフェ?

芸能界をほぼ引退しているとツイートがニュースになった山田親太朗さん。

以前より都内の一等地に一軒家カフェをオープンさせていました。

ブルーリボントーキョーは山田親太朗さんがオーナーですがあまりお店にはいないようです。

お店の外観もオシャレですね!

ブルーリボントーキョーは、三階建てのカフェで、それぞれの階に個室を完備しています。

1F

1階はワンチャンも利用できます。(個室も含む)

過ごしやすそうな店内ですね!

2F

2階も広々としていて、どこを見てもオシャレでこだわりの家具が素敵です。

3F

3階にはカラオケルームとダーツやビリヤード、卓球が楽しめるようです。

一等地ということで、賃料は月60万ほど。

山田親太朗は出身が沖縄なこともあり、カフェの家具はすべて沖縄ブランドで、ジュラファニチャーという有名ブランド。

ジュラファニチャーは沖縄在住のデザイナーが手がけるブランドで山田親太朗と仲良しのデザイナーさんがいるとの情報もありました。

こちらのカフェには山田親太朗のご両親や姉の山田優さんもよく利用しているそうです。

お店は山田優さんがアイデアをだしてアドバイスされていたようですね。

お店で出しているオーガニックドリンクや、子ども連れにも使いやすい個室やイスなどのアイデアを提案したのは優さんだとか。彼女はお店のアドバイザーのような立ち位置なんでしょうね」(同・カフェの常連客)

https://news.line.me/articles/oa-shujoprime/eedddb682506

こちらのカフェにはオリジナルグッズもあります。

どれもシンプルなデザインが使いやすそうですね。

スポンサーリンク

BLUE RIBBON TOKYOの場所や営業時間

  • 住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻4-37-8
  • 電話番号:03-6450-9393
  • 営業時間:
  • ランチタイムAM11:00~15:00
  • カフェタイム15:00~17:00
  • ディナータイム17:00~last

淡島というバス停で降りるとすぐです。

池ノ上駅からは徒歩約14分、池尻大橋駅より約15分でお店に着きます

BLUE RIBBON TOKYOのメニュー

BLUE RIBBON TOKYO(ブルーリボントーキョー)のメニューはどれも美味しそうです。

すべては紹介しきれないのが残念ですが、一部ご紹介しますね!

どれも美味しそうですね!

現在はブルーリボントーキョーのメニューはウーバーイーツでもオーダーすることができます。

気になったかたは是非、ご家庭でブルーリボントーキョーのメニューを楽しんでください。

詳しくはHPをご覧ください。

BLUE RIBBON TOKYOのHP

BLUE RIBBON TOKYOの口コミ

近所のカフェ。ご飯も何食べても美味しいし、コーヒー、カフェラテも美味しいです。映画好きの自分にとっては最高のコンセプトの居心地良き空間。

https://goo.gl/maps/WGuxkJm7SbJAsJMr6

店内は広く雰囲気もいいです。 2階があり、1階から見える店内とは違った雰囲気のステキな空間があります。コーヒーも美味しいので是非!

https://goo.gl/maps/APWjAeE4TtThqVQN7

土曜の夜にうかがいました。店内は混んでおらずリラックスして過ごすことができました。食事も美味しく、特に玄米がもちもちで驚きました。店員さんもフレンドリーでぜひまた訪問したいカフェです。

https://goo.gl/maps/45akPoc1hGpn91vE8

スポンサーリンク

まとめ

山田親太朗が経営している世田谷のカフェはBLUE RIBBON TOKYO(ブルーリボントーキョー)についてまとめてみました。

  • BLUE RIBBON TOKYOは山田親太朗さんがオーナーですがあまりお店にはいない
  • 三階建てのカフェで、それぞれの階に個室を完備
  • 1階はワンチャンも利用できる
  • 3階にはカラオケルームとダーツやビリヤード、卓球が楽しめる
  • 賃料は月60万
  • カフェの家具はすべて沖縄ブランドで、ジュラファニチャーという有名ブランド
  • ジュラファニチャーには山田親太朗と仲良しのデザイナーさんがいる
  • お店は山田優さんがアイデアをだしてアドバイスされていた
  • オリジナルグッズもある
  • ブルーリボントーキョーのメニューはウーバーイーツでもオーダーすることができる

ここまでお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました