寿司にしかみえない?サーモンの握り?激レア深海生物が展示されている水族館「アクアマリンふくしま」の場所は?

Twitter

Twitterで深海生物が話題となりました。

どうみてもお寿司にしかみえないそのビジュアル!

どうやら激レアな深海生物のようで、現在(2021年7月29日時点)は水族館「アクアマリンふくしま」に展示されているようです。

今回はお寿司っぽい激レアな深海生物と、展示されている水族館「アクアマリンふくしま」の場所について調べてみました!

スポンサーリンク

寿司にしかみえない?激レア深海生物

引用:Instagram

このどうみてお寿司にしかみえない深海生物はウオノシラミ属の一種として展示されています。

大きさは3センチほどで、北海道の羅臼沖、800~1200メートルの深い海で見つかったそうですよ。

「属から種まで落とす際には、口の部分の解剖が必要で、1個体しかいないので解剖するわけにもいかず。今回の個体が死んだ時に解剖して種までわかるんですが、愛称というか、親しみを込めて『しらみちゃん』と身内では言っています」(飼育員の日比野麻衣さん)

引用:ABEMA TIMES

しらみちゃんは、サーモンかエビかと争点になっているようです。

「どちらかと言えば、甲殻類なのでエビかなとは思いますが…。(味は)基本的にグソクムシ科なので、そういうのを食べた人だと、ゆでたエビのような味がするということです。はたしておいしいかどうかは別として、基本的には甲殻類の仲間ではあるので同じかなと思います。

引用:ABEMA TIMES

色といい形といい、お寿司にそっくりでますます気になる存在感ですね。

展示されている水族館「アクアマリンふくしま」ではオオグソクムシに次ぐアイドル候補!?というフレーズで注目しています。

しらみちゃんは2021年7月18日より展示されています。

スポンサーリンク

水族館「アクアマリンふくしま」の場所

住所:〒971-8101 福島県いわき市小名浜字辰巳町50

アクアマリンふくしまでは、水槽を泳ぐ魚たちを眺めながらお寿司を堪能できるんです。

寿司処「潮目の海」は2階の「潮目の大水槽」前にあります。

こちらも是非利用してみてくださいね!

営業時間:土日のみ営業で11:00~15:00

4月29日(木・祝)~5月9日(日)までは休まず営業します

水族館アクアマリンふくしまの公式サイトはこちら

営業時間等は行く前に確認してからが確実なのでおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

  • お寿司にしかみえない激レア深海生物はウオノシラミ属の一種のしらみちゃん
  • 水族館「アクアマリンふくしま」でしらみちゃんは2021年7月18日より展示されている
  • 水族館「アクアマリンふくしま」の場所は〒971-8101 福島県いわき市小名浜字辰巳町50
  • アクアマリンふくしまでは、水槽を泳ぐ魚たちを眺めながらお寿司を堪能できる寿司処「潮目の海」がある

コメント

タイトルとURLをコピーしました